タグ:レシピ ( 24 ) タグの人気記事

味付けメンマ

f0055150_1559196.jpg

今日のお昼ご飯は、ラーメンでした。
日清食品の『行列のできる店のラーメン』シリーズのラーメン、結構美味しいです。
九州出身のわが家は、断然とんこつ派。
とんこつしょうゆなんてあり得ません!
で、みんなのお気に入りは、『砕き豚骨』。
スーパーに行ってもしょうゆ系がたくさん並んでて見つけられず、坦々麺を買ってみました。
なかなかいけますよ。
こどもは、魚介豚骨醤油。
魚粉を全部入れたらちょっときつかったです。

そこで、具をどうしよう~と悩んだ結果、ストックしておいた塩漬けメンマを思い出し、慌てて味付けメンマを作りました。
あっ、富澤商店のメンマはクセがなくておススメです。



わが家のお気に入りレシピをご紹介。
①塩漬けメンマ1袋を、塩抜きしてゴマ油で炒める
②酒大2、砂糖大2、しょうゆ大2を加えて煮詰める。
③みりん大1、薄口しょうゆ大1を加えて煮詰める。

メンマの塩抜き加減で塩気が大きく変わってしまうので、何度か味見をして抜いていってくださいね。
[PR]
by risamomo | 2010-02-14 23:58 | キッチン

自家製キャロットドレッシング

f0055150_23253423.jpg

実家から送ってもらっていた、我が家の定番ドレッシング『キャロットドレッシング にんにく風味』。
すぐに無くなってしまうので、何とか作れないものかとネットで調べてみたら、いいレシピを発見。
ほぼ同じような味に仕上がりました。
ということで、これからはこのレシピで作ってまいります。

ただ、食にうるさい百花は、野菜の粒が気になるらしく苦手みたい。
味はほぼ一緒なのに、食感が少しざらついているだけで食べてくれないなんて。。。
なんてデリケートな子なんでしょう。

お弁当で刳り抜いたニンジンも使いますよ~。



f0055150_23254262.jpg

 :::キャロットドレッシング:::
ニンジン 半分
玉ねぎ 60g
おろしにんにく 1~2かけ分(好みで)
サラダ油 1カップ
酢 80cc
しょうゆ 60cc
砂糖 大さじ1/2
塩 小さじ1/2

全てをミキサーにかけるだけ!
[PR]
by risamomo | 2009-06-05 23:36 | キッチン

パンとじゃがいも料理

f0055150_15435090.jpg

先日習ったサプライズブレッドの生地を、食パン型に入れて焼いてみました。
今回は、捏ね上げ温度が27℃になるように、仕込み水温度を29℃にしてみました。
キッチンエイドを回すこと20分、ほぼ27℃になってくれました。
ちょっと、型が大き過ぎたかな?

こどもたちは耳の部分が好きらしく、中はワタシが食べることに。
う~ん、耳だけのパンって出来ないかしら。



f0055150_154487.jpg

以前、デパートの催事場で買っていた野菜フレーク、使うの忘れてました。
今日は、じゃがいももちを作りました。

 ・・・レシピ
    じゃがいもフレーク 65g
    お湯 225cc
    片栗粉 50g

焼いた後に、みたらし風のたれでも作ろうかと思っていたけど、熱々は味付けなしで美味しい!
このまま頂いちゃいました。
じゃがいものスープを添えて、じゃがいもだらけ。



f0055150_15441610.jpg

とろけるチーズを、フライパンに薄く広げて焼くと、カリカリせんべいになって別物!
チーズ嫌いな百花が、おかわりおかわりといっぱい食べていました。

今日のランチは、こんなかんじで終了。
[PR]
by risamomo | 2009-04-07 16:02 | キッチン

鶏もも肉のカレー煮込み

f0055150_13293690.jpg

最近作って、好評だったレシピ。

 ・・・4人分
  鶏もも肉・2枚   
  塩コショウ・少々   
  小麦粉・適量 
  EVオリーブ油・適量 
  玉ねぎ 1個
  トマトペースト 大さじ1
  白ワイン・100ml 
  <スープ/熱湯・200ml 固形チキンスープの素・1/2個> 
  カレー粉・小さじ2   
  塩コショウ・適量 
  バター・20g  
  生クリーム・150ml 
  ドライパセリ・適量

1.鶏もも肉は、1枚を4等分して塩コショウして小麦粉をつけ、オリーブ油でこんがり焼く。
2.余分な油をふき取り白ワインを注ぎ、トマトペースト、カレー粉とスープ、薄切り玉ねぎを加えて蓋をし、弱火で煮込む。
3.火が通ったら生クリームを加え、塩コショウで味を調え、バターを加えて器に盛る。
 仕上げに、ドライパセリをふる。
[PR]
by risamomo | 2009-02-27 13:30 | キッチン

サーターアンダギーってドーナツ?

f0055150_6451087.jpg

幼稚園へ行く前、百花が今日のお昼はドーナツがいい!と言っていたので、レシピを探して仕込んでおきました。
ちょうど図書館から借りていた、柳瀬久美子さんの『おいしいドーナツの本』をパラパラめくって、一番簡単そうな“サーターアンダギー”にしました。

帰宅後、丸めて揚げていたのを見て、「わっかのドーナツがいい~!」と愚図り始める百花。
まーた始まった・・・と思ったけど、「生地が柔らか過ぎて丸しかできないの!」と適当な理由を述べたらすぐに納得したみたい。
ふ~ん、ドーナツ=リングなのね。。。

揚げたては、サクサクして美味しいね。
陽来には不評だったけど、百花はおいしい!と3個も食べてくれました。
このほかに、カレー+ナンもペロリと食べちゃったのよ。
しかし、ドーナツっておやつ?それともお食事にもなる?


 ・・・レシピ・・・   23~25個分

 黒糖(粉末)・・70g
 上白糖・・70g
 卵・・2個
 薄力粉・・260g
 ベーキングパウダー・・小さじ1・1/2
 ラード(サラダ油可)・・15g

①黒糖、上白糖、卵を3分立てに混ぜる。
②粉類を加える。
③溶かしておいたラードを加える。
④最低30分冷蔵する。
⑤丸めて150~160℃の油で揚げる。 
   
[PR]
by risamomo | 2009-02-04 23:43 | キッチン

黒糖入りのビスコッティ

f0055150_212246.jpg

口寂しいときの、お供にもってこい!
脂肪分が入らないから、少し食べ過ぎても許せちゃう。
ナッツ好きのワタシの大好物、ビスコッティ。
今日は、少しアレンジしてみました。
砂糖の一部を黒糖にしてみたの。
百花は何本食べたんだろう・・・ってくらい、気に入ったみたい。

 ・・・レシピ・・・
 チョコレート・・75g
 ヘーゼルナッツ・・125g
 薄力粉・・175g
 強力粉・・75g
 ベーキングパウダー・・小さじ1/4
 グラニュー糖・・200g
 黒糖粉末・・50g
 塩・・ひとつまみ
 溶き卵・・2個分(115g)
[PR]
by risamomo | 2009-01-18 21:10 | キッチン

ランチは、パンにしましょ。

f0055150_2321533.jpg

スーパーで売っているパンより、やっぱり手作りパンがおいしい。
食べ過ぎちゃうこともあるので、今日はノンバターのレシピで作りました。
始業式の今日は早帰り。
ランチまでに間に合うかしら。。。

お迎え前までに成形を終え、二次発酵中にお迎えというタイミング。
ホシノ天然酵母は発酵がゆっくりなので、発酵時間はいつも適当。
百花がグラタン食べたいって言っていたけど、帰宅後すぐにオーブンへ。
お~、今日も元気に膨らんでくれました。
相変わらず、ホシノだと下が裂けて膨らんじゃう。

これにスープを添えて、今日のランチにいたしましょう。
焼き立てを「熱い、熱い!」って言いながら食べ始めたんだけど、ワタシの好物のクルミをたっぷり入れたのがこどもには不評だったみたいで、クルミを避けながら食べることとなり、結局パン生地だけ食べるのが困難でパスタを作る羽目に。

こんなに美味しいのに~!!!



f0055150_23231199.jpg

発酵中はあまり変化がないけど、オーブンへ入れるといい具合に膨らんでくれるホシノさん。

今日のレシピ。
増沢さんの“プティ・セーグル”を参照にしました。

 ・・・レシピ・・・
 強力粉・・300g
 塩・・3g
 洗双糖・・9g
 生種・・18g
 水・・141g
 クルミ・・適当 
[PR]
by risamomo | 2009-01-08 23:39 | キッチン

意外な美味しさ、長芋グラタン

f0055150_619132.jpg

お料理ネタが続きます・・・。
年末年始と、どこにも外出していないから仕方ない。

久しぶりのヒットかも。
“長芋グラタン”
長芋って、焼いたりして火を通すと食感が変わるんですよね~。

TVで見たレシピをそのまま紹介しておきます。
 『ソーセージのグラタン』
 ・・・レシピ・・・
 長芋・・約20cm
 フランクフルト・・4本
 ピザ用チーズ・・2/3カップ
 だしじょうゆ・・小さじ2
 オリーブ油・・小さじ2
 塩・こしょう・・少々
 黒こしょう・・適量

1. フランクフルトソーセージは薄切りにする。長芋はめん棒などでたたき、ザックリとつぶす。

2. ピザ用チーズに、だしじょうゆ・オリーブ油各小さじ2を加えて混ぜる。

3. 長芋を耐熱皿に敷き詰め、軽く塩、こしょうをふる。その上にソーセージを並べ、2を全体にまんべんなく散らし、黒こしょう適量をふる。200℃に温めたオーブンで約15分間、チーズがトロリと溶けるまで、こんがりと焼く。

このお料理のポイントは、長芋は所々かたまりがあったほうが、食感が楽しめておすすめです。
グラタン皿は浅いお皿にしたほうが、淡白な長芋が美味しくいただけるみたい。
チーズも、ケチらずだっぷりと!
ワタシはだしじょうゆがなかったので、薄口しょうゆで作ったけど美味しくできました。
[PR]
by risamomo | 2009-01-07 06:18 | キッチン

ほんとうにほめられちゃった!

f0055150_21185852.jpg

先日本屋さんで購入した本。
馬場香織さんの『ほめられレシピ』。
今夜は、いろいろトライしてみたの。
一番のヒットは“豚の漬け焼き”。
豚かたまり肉でのお料理はいつも残ってしまうのに、今日はあっという間に完食。
漬け込んでおけば、あとは焼くだけなので簡単。
少し冷ましてから切ればよかったんだけど、ぎりぎり焼きあがったので肉汁が湧き出る湧き出る。
う~もったいないことしちゃった。
けど、美味しかったよ。

付け合せは、一緒にオーブンでグリルしたレンコン。
皮のまま厚切りにしたレンコンを焼くだけ。
塩をパラパラふって食べると、さっくりもっちりして美味しいのよ。

 ・・・レシピ・・・
 豚肩ロース 600g
 ・漬け汁
  にんにくの薄切り・・2かけ
  しょうゆ・・大さじ2 
  酒・・大さじ3
  砂糖・味噌・ごま油・・各大さじ1

 200℃のオーブンで30分焼くだけです。(焼く前に室温に戻しておくこと!)
漬け汁を煮詰めてかけると、なお美味しい!




f0055150_2119946.jpg

続いて“豆腐サラダ”。
水切りした木綿豆腐を切って並べ、みじん切りにしたザーサイと細ねぎをたーっぷりのせ、熱々に熱したごま油をジュッとかければ出来上がり。
ごま油は少しアレンジしてみました。
この方が脂っこくなくなるので。
ザーサイを多めにのせた方が美味しいけど、味が足りなかったら塩をパラパラ振って食べるといいかも。
ごま油に少しラー油を加えると、大人にはいけそう。



f0055150_21191851.jpg

“きゅうりの辛味漬け”。
何が入っているか想像がつかない不思議な味付け。
でも、にんにくが利いて箸休めにはぴったり。

 ・・・レシピ・・・
 きゅうり・・4本
 ・漬け汁
  にんにくの薄切り・・3かけ
  塩・砂糖・・各小さじ1
  酢・味噌・・各小さじ2
  ごま油・・大さじ1  
  豆板醤・・小さじ1/2
  ラー油・・少々

 塩をふってしんなりさせたきゅうりを、漬け汁で和えるだけ。



f0055150_21192762.jpg

もう一品は、ワタシのお手軽料理の“モヤシナムル”。
今日はきゅうり入り。
さっと茹でてごま油と塩で味付けし、ゴマをまぶしただけ。
こどもも、しゃきしゃきしたモヤシが好きらしく、手が伸びる一品です。
[PR]
by risamomo | 2009-01-02 21:46 | キッチン

カブで何作ろう・・・

f0055150_038235.jpg

実家から届いたお野菜。
まずは、カブを食べちゃいましょう。
一品は、『マリネサラダ』。
漬け汁が沸騰したところにお野菜を入れていき、再沸騰したら火からおろして保存容器に移して冷ますだけ。
今回は、カブとパプリカ、ゴボウを漬けてみました。
熱々でもいいみたいだけど、明日の夕食まで冷蔵庫で冷やしておきましょっ。

 ・・・漬け汁・・・
  オリーブオイル 大さじ3
  白ワインビネガー(酢でも可) 大さじ3~4
  にんにく 2かけ
  ベイリーフ 1~2枚
  黒粒こしょう 大さじ1
  塩 大さじ1
  水 5~7カップ

分量は、野菜の量で加減するんだけど、マリネ液に浸かっていないと変色するときもあるそうです。 




f0055150_0383261.jpg

もう一品は、カブのグラタン。
市販のホワイトソースで手軽に作ったら、やっぱり手作りホワイトソースの方が断然美味しいよな~。
手抜きもほどほどにですな。。。
[PR]
by risamomo | 2008-12-05 23:37 | キッチン

risaといいます。毎日の生活で書き留めておきたいことを綴っています。


by risamomo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31