タグ:むすめ ( 97 ) タグの人気記事

9月のわが家。。。

9月のイベントは、娘のお誕生日でしょうか。
この子との生活も、早10年。

今年は時間に余裕があったので、ケーキを作ってみました。
ダックワーズ生地にカスタードを絞り、旬のフルーツを飾ったタルト。
長崎から届いた大きな梨を贅沢に使ってみました。

プレゼントは、『J ボード』。
すぐにマスターして乗りこなすところが「さすが!」です。
f0055150_144988.jpg




雑誌『Marisol』の読者ブロガーの方たちとのランチ会にも出かけてきました。
「CICADA」というお店。。。
雑誌等では目にしていたけれど、青山にこんな広々とした空間があったのかと驚くばかり。
お料理も地中海料理というだけあり、味付けがどれも個性的。
外国人のスタッフもそうだけど、インテリアも異空間たっぷりで素敵でした。
お料理も人数分で作ってくれるので、大勢で利用するにはありがたいですね。

f0055150_1443733.jpg




そして、お天気に恵まれずにお友達家族とのバーベキューが出来なくなってしまったので、リベンジ兼ねてバーベキューに行ってきました。
残念ながら家族だけででしたけど。
こどもたちはそれぞれの愛車(笑)を乗り回して、普段の運動不足を解消できたようでした。
お料理はというと、焼くだけではつまらないので、ダンボールでできたスモーカーでスモークにチャレンジしてみました。
塩やスパイスをまぶしておいた豚バラを、じっくりじっくりスモーク。
さすがにお腹いっぱいだったので、帰宅しての夕食後のおつまみとしましたが、まあなんとおいしいこと!
そのままスライスしてもしっとりとして美味しいけれど、脂身が苦手な人は、フライパンで焼き目をつけてあげると、それはそれで美味しいですよ。

f0055150_1444529.jpg




娘も、一大決心したことに挑戦してくれました。
それは、イングリッシュオータムキャンプへの参加。
ただのキャンプですら参加するのをためらっている子なのに、外国の方たちも参加しての英語を使ってのキャンプですよ。
一泊だけでしたが、早朝集合に始まり、解散は薄暗くなってからというみっちり詰まった日程。
ちょっとした英語レッスン、ゲーム、発表、そしてお決まりのキャンプファイヤーもあり。
夜は、女子トークが炸裂したみたいで、仲良しのお友達も出来たようです。
どんどん何かにチャレンジしてほしい!という私の願いを、少しずつ叶えていってくれそうで、楽しみです。




f0055150_144522.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-09-30 23:00 | くらし

運動会

運動会前に、まさかの梅雨入り宣言。
当日まで、天気予報とにらめっこの数日間でした。
でも、自称『晴れ女』とまで豪語する自分を信じていたら、やっぱり晴れました(笑)!
せっかく九州から両親を呼んだので、延期になってしまっては申し訳ないですものね。
それに、今年は姉弟揃ってのリレー選手だったので、ふたりの頑張りぶりを是非見てもらいたくって。。。
願いが通じたのでしょう、きっと♪

今年からは二人分の出番なので、出来るだけ近くて応援するために競技のたびに転々と移動していて大忙しでした。
園児の可愛らしさの残っている一年生を見てホッコリとし、体の大きな高学年生の競技に圧倒され。
能天気にただ楽しんでいた低学年のときとは違い、今年は朝から緊張して登校していった娘。
午後からの徒競走を前に、お弁当もあまり喉を通らず、昼休みもお友達と離れて横たわり、緊張と格闘していました。
そんな感情が強く芽生えてきたことに驚き、一歩大人に近づいてきたんだなぁという想いと共に、これからの彼女に対する接し方も変わってきそうだな...と、身構える想いも感じた日でした。

学年でのベストメンバーで組まれたレースに登場した娘は、想い届かず2位だったけど、悔し涙を隠して深く帽子を被った背中が、大活躍してくれたリレーよりも私の中に一番残ったシーンでした。

一年後は、笑顔が見られますように。。。

f0055150_16254026.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-06-01 23:00 | 子どものこと

morher's day

f0055150_1564389.jpg

娘から手渡された花束。。。


母の日のために、前日ひとりで花屋さんで買い求めたそう。
たしかに、こそこそ理由つけて外出していったわね~(ばれてたけど・・・)。
カーネーションではなくガーベラ。
買った後に気付いたミス^^;。

500円の予算で一本150円のガーベラを注文したら、2本おまけしてくれたそう!
お店のかたも、母の日のプレゼントって分かってくださったんでしょうね。


女同士、ちょこちょこバトルもあるけど、優しい心を持っていること、よーく分かってるよ。




f0055150_1565770.jpg

この週末は、主人の両親が泊まりにきていました。
母の日当日は、義父がお食事を御馳走してくれて、私にとって一番嬉しい出来事。
数日前から、何作っておもてなししようかな~って考えていたけど、一日分で済みました。
お昼は披露宴でのフレンチだったそうなので、夕食は和食メニューにしてみましたよ。
[PR]
by risamomo | 2013-05-12 23:00 | ある日

今年のバレンタイン

最近のバレンタイン事情は、ちょっと変わってきているようですね。
娘はお友達と交換する約束をしてきて、だいぶ前から心はウキウキ♪
そろそろ自分で作ることも出来るかもしれないということで、今年はお手軽なキットを買い求めました。
セット内容にはラッピング用品も入っているし、なにより材料が無駄に残らないのがいいですね。


前日に私が作っておいたクッキーも一緒に詰めて、みんなへプレゼントしてきたようです。
肝心な男の子へはというと...なんだか迷っていたようだけど、結局友チョコだけで終わった9歳のバレンタイン。


息子も、たーくさんのチョコレートをいただきました。
一生涯で一番たくさんもらえた一日だったんじゃないかなぁ~

f0055150_12275321.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-02-24 00:00 | ある日

9歳に

長かった髪をバッサリと切り、初めてのボブが意外と似合う女の子になりました。
すっきりとした分、幾分すらっと背が伸びた印象を受け、急にお姉さんになった気がします。

f0055150_1258135.jpg

なぜか今年のお誕生日には、数名のおともだちがプレゼントを用意してくれていました。
自分で世界と繋がっていけてるんだと安心したのと同時に、少しずつ私たちの元から離れていくんだなぁなんて少し寂しくもあり。。


リクエストだった鯛の塩焼き、切り身しか見つけられなかったけど、なんとか約束守りましたよ^^


f0055150_12583243.jpg

[PR]
by risamomo | 2012-09-11 23:00 | きねんび

気持ち

数日前からなかなかまとまらないコソコソ話。
結果、ケーキを作ることに決めました。
習い事等で忙しい平日、限られた時間を狙って作るケーキは、気持ちを込める余裕もなくケンカもしつつでして。。。^^;


f0055150_1733865.jpg

やはり、パサついた粗いものに仕上がってしまったけど、“作ろう!”と思う気持ちがあったので、それだけで一点ものの価値あるものに。

毎年ステップアップしていくことも、楽しみとなっていきそうなパパのお誕生日でした。
[PR]
by risamomo | 2012-07-05 23:00 | きねんび

父の日に

思えば、これが父と子最後のイベントだったのかもしれません。
少し緊張した面持ちで出かけていった息子だけど、弾けた笑顔での帰宅でした。
さすがに年長ともなれば、小さい子たちに負けない強さを身に着けていたとのこと。

一緒に製作したきた手裏剣?のようなもの、ちょっと遊んで床にポイっ!だったけど、これはこれで想い出の品。

サプライズの感謝のカードは、少々言葉が少ないような・・・
時間が足りなかったと、うそバレバレな言い訳をしていたけど、これも成長の証!ということで。


f0055150_10591561.jpg

思いつきで作られた娘からのサラダ。
プランターに収穫にいき、ありもので大きなプレートを盛り付けていく手付きも、だんだんさまになってきたようす。
楽しみながらの盛り付けは、ガバッと盛る私のスタイルとは違って、目でも楽しませてくれました。




f0055150_14274722.jpg

パパにお花? ・・・ ちょっと違うよね。
ということで、内緒で用意したケーキ。

みんなで少しずついろんな味を楽しんだ後は、週末恒例のプールへと付き合わされ、休む暇なしの父の日でした。
[PR]
by risamomo | 2012-06-17 23:00 | きねんび

心躍った日

前日の雨の影響もなく、今年の運動会は予定通りに開催されました。
中学年ともなれば徒競走の距離がグッと長くなり、応援団も力が入ります。
嬉しいことに、今年は参加種目がひとつ増えました。

週末、家族で公園へ出かけ、バトンを渡す練習。
足が速くなるコツの伝授(TVからの入れ知恵もあり^^;)。
学校での中休みにはメンバーが集まっての練習もあり、お風呂タイムでの会話もいつも以上に弾んだのでした。


f0055150_2250985.jpg




爽やかな気候と共ににこどもたちの歌声にも癒され、早朝からのお弁当作りの疲れもどこへやら。
諦めていた勝利も、まさかまさかの結果となり、最後まで楽しませてもらった一日でした。

年々見応えあるものとなってきた娘の活躍ぶりに、来年も!と期待してしまうのも仕方ないですね^^




f0055150_22504099.jpg

[PR]
by risamomo | 2012-05-27 23:00 | 子どものこと

いくつかの週末

新学期を迎えましたね。
サイドボードには、こどもたちが持ち帰ってきたプリントややるべきものたちが積み重なり、隙間時間に減らす努力をしつつも、日に日に高さは増すばかり!
そういうわけで、ブログもしばらく放置状態なのでした。


f0055150_0474218.jpg

桜が満開の日・・・
一年に一度の家族でのお花見ということで、寒々しい週末にもかかわらず、大勢の宴会客に混じって桜の下で遊んできました。
しかし、常に動いていないと寒くて寒くて。

一番最初に休憩したのが私。
まだまだ体力的には負けないつもりだったのに。。。






f0055150_22535914.jpg


少し余裕のある週末・・・
気持ち的に、もちろん時間的にも。

そういう日には、みんなで相談してメニューを決め、お店で食材を選んで購入し、協力し合ってお料理を作り上げる。
これは、いろんな意味を込めて全て私抜き。

初めての今回は、スープカレーを作ってくれました。
炊き上げるごはんの水分量にも目を細かく光らせ、ごはんの硬さにまで手を抜かないというこだわりよう。
これに添えたナンも、粉を捏ねるところから。

みんなの一生懸命さが美味しさに繋がったんだろうね。





f0055150_0482621.jpg

パパのいない週末・・・
キッチンものんびりムードになり、こどもたちへ譲ってあげてもいいかなーなんて思うことも。

約束通り、全てお姉ちゃんが作り上げたクッキーが完成しました。
もちろん、片づけまで。
それなりの形に仕上がった出来栄えに、8歳への成長振りに驚き、頼もしい右腕となりそうな予感まで。

それは、その日のうちに完食されちゃったことで実証済みのよう。
翌日も弟からリクエストされるし、私のクッキーは、数日間瓶の中に残されているものねー。
[PR]
by risamomo | 2012-04-26 00:50 | ある日

8歳のバレンタイン

今年は、街中のバレンタインムードにも反応が薄く、『バレンタイン』という言葉すら娘の口からなかなか出てきません。
どうするんだろう?と親のほうが気になり、先走って材料だけは買い揃えておきました。

忘れていたら・・・と思い、こちらから切り出してみると、どうやら本命はいないらしくって。
そういえば、一時盛り上がっていた娘の恋バナ(当時、お風呂での話題はそればかり)も、気付けばいつの間にかパタリと消えてたっけ。

友チョコも、特に考えてはいなかったようす。
ならば、弟のバス停メンバーへ作って差し上げるとしよう!と(イベントは大切!)、週末に作り上げておきました。


f0055150_1720843.jpg

いつもは省くテンパリング工程もきっちりとこなし、型への流し入れとデコレーションは娘にお任せを。
たくさん出来たはずなのに、バス停メンバーと兄弟分を除いたら、残りは少し味見出来る程度だけ。

いろんな姿に彩られたチョコレート。
ひとりずつの顔を思い浮かべながら振り分ける作業の決定権も、もちろんお姉ちゃんに。
もちろん、真っ先に弟の分を選んでいましたよ。
一番好きだから、一番良く出来たものを!・・・、ってね。
親としては、何より嬉しい一言^^
コピー用紙へ書かれた殴り書きのようなお手紙も、ひとりひとりに添えるというチカラの入れよう。
『いつも弟とあそんでくれて ありがとう』
ですって。


深夜帰りのパパへは、お手紙と共にテーブルへ置いておきました。
翌朝も同じ状態のままだったのを見て、ちょっと寂しそう。
言い訳で逃れた主人だけど、いつまでも冷蔵庫の中で置き去りにされていたので、私のコーヒーのお供にさせてもらいましたよ!
[PR]
by risamomo | 2012-02-14 23:00 | キッチン

risaといいます。毎日の生活で書き留めておきたいことを綴っています。


by risamomo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31