タグ:むすこ ( 72 ) タグの人気記事

運動会

運動会前に、まさかの梅雨入り宣言。
当日まで、天気予報とにらめっこの数日間でした。
でも、自称『晴れ女』とまで豪語する自分を信じていたら、やっぱり晴れました(笑)!
せっかく九州から両親を呼んだので、延期になってしまっては申し訳ないですものね。
それに、今年は姉弟揃ってのリレー選手だったので、ふたりの頑張りぶりを是非見てもらいたくって。。。
願いが通じたのでしょう、きっと♪

今年からは二人分の出番なので、出来るだけ近くて応援するために競技のたびに転々と移動していて大忙しでした。
園児の可愛らしさの残っている一年生を見てホッコリとし、体の大きな高学年生の競技に圧倒され。
能天気にただ楽しんでいた低学年のときとは違い、今年は朝から緊張して登校していった娘。
午後からの徒競走を前に、お弁当もあまり喉を通らず、昼休みもお友達と離れて横たわり、緊張と格闘していました。
そんな感情が強く芽生えてきたことに驚き、一歩大人に近づいてきたんだなぁという想いと共に、これからの彼女に対する接し方も変わってきそうだな...と、身構える想いも感じた日でした。

学年でのベストメンバーで組まれたレースに登場した娘は、想い届かず2位だったけど、悔し涙を隠して深く帽子を被った背中が、大活躍してくれたリレーよりも私の中に一番残ったシーンでした。

一年後は、笑顔が見られますように。。。

f0055150_16254026.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-06-01 23:00 | 子どものこと

みんなで遠足

春休みのこと。。。
卒園したクラスメイトと、親子遠足に行ってきました。
行き先は、なんとなんと、ロマンスカーに乗っての新江ノ島水族館。
息子の一番好きな電車で、一番乗ってみたい電車のロマンスカー。
当日まで乗ることを内緒にしているつもりが、やはりどこかしらか耳に入ったようでバレてました^^;


降り立った駅は潮の香りに包まれ、自宅最寄り駅からたった1時間半くらいしか移動していないなんて思えないくらい、リラックスできる場所でした。

水族館では、イルカショー、イルカタッチを楽しみ、お弁当タイム。
のんびりと館内を鑑賞した後は、外に出てそばの海へ移動。
お天気も良く暖かい気候のおかげで、こどもたちは迷いなく海の中へ入っていってしまい、水遊び開始。
着替え、持っていってて良かった~
みんなビショ濡れになり、これはこれで楽しい思い出が出来ました。


f0055150_8383577.jpg

男女隔たりなく仲良しで、特にトラブルもなかった仲良しクラスメイト。
卒園前には集まる機会も増えて一段と仲良しになり、みんなそれぞれ違う小学校へと別れてしまうのが残念(悲)。
また、少し成長したらみんなで集まれるといいな。。。
[PR]
by risamomo | 2013-03-19 23:00 | おでかけ

卒園式

3月に入り、卒園に関わることが立て続けにありました。
先日のランチもそう。
持って帰ってくる作品も、卒園前に仕上がる大作ばかり。
息子の口からは、卒園式の練習の話や口ずさむ歌は涙を誘う歌。
先日配られたクラスの卒園児へ向けたカード、ひとりずつの3年間を思い出し、それぞれに合ったイメージで仕上げました。


式当日は、早朝は肌寒いながらも卒園式にふさわしい快晴に恵まれました。
娘のときから6年間通い続けたこの幼稚園とも、今日でお別れ。。。
周りからは悲しむ声も掛けられていたけど、結局直前まで実感が湧かずにいました。

でも、さすがに式当日には最後なんだという想いがこみ上げ、満足や達成感といったものよりも、幼稚園を中心としてきた生活ではなくなること、この幼稚園へ行くこともなくなるんだ・・・という悲しみのほうが明らかに大きく、6年間の重みを実感した一日でした。


f0055150_8332050.jpg


式では、息子の修了証書を受け取る姿にじーんときて、お決まりの歌にじーんときて。
小さなこどもたちが、一生懸命真剣な眼差しで全うする姿、心打たれるものがあります。


式の後、各教室で行われた我が子からの感謝状のプレゼント。
予想していたけど、まさかまさか、家族ごとに前に立っての一言。
息子の緊張も伝わり、寂しい雰囲気にも呑み込まれたりで、察した旦那がすかさずフォローしてくれました。
息子への一言、3年間のたくさんたくさんの想いがあったのに、一言も言ってあげることができず、心にはすっきりとしない後悔だけが残ってしまいました。




苦手なお弁当(あるときは見ただけで吐いてしまうこともあったよね)、毎日残さず食べてきてくれてありがとう!
体操クラブの日は、いつも朝から行きたくないと泣いていたけど、2年間最初から最後まで続けることが出来て、えらいと思う!
君のおかげで、毎日が刺激的だったし、たくさんの成長を見れて嬉しかったよ。
そして、色んな人と出会うきっかけをくれて、ありがとう!!



f0055150_9514710.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-03-16 23:00 | 子どものこと

今年のバレンタイン

最近のバレンタイン事情は、ちょっと変わってきているようですね。
娘はお友達と交換する約束をしてきて、だいぶ前から心はウキウキ♪
そろそろ自分で作ることも出来るかもしれないということで、今年はお手軽なキットを買い求めました。
セット内容にはラッピング用品も入っているし、なにより材料が無駄に残らないのがいいですね。


前日に私が作っておいたクッキーも一緒に詰めて、みんなへプレゼントしてきたようです。
肝心な男の子へはというと...なんだか迷っていたようだけど、結局友チョコだけで終わった9歳のバレンタイン。


息子も、たーくさんのチョコレートをいただきました。
一生涯で一番たくさんもらえた一日だったんじゃないかなぁ~

f0055150_12275321.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-02-24 00:00 | ある日

節分

たいぶ日が経ちましたが・・・

今年の節分は週末だったので、久しぶりに家族みんなで豆まきが出来ました。
まずは、息子が幼稚園で製作してきたお面を被って鬼になり、最後は怖いパパ鬼の登場。
昔は怖がって泣いていた子どもたちも、今ではすっかりスリルを楽しめる年頃になったようです。


f0055150_13405744.jpg

太巻きなんてこの時期しか作らないメニューですが、今年は家族の好みに合わせてみました。
まぐろ、白身魚、えび、卵焼き、たくあん、きゅうり、かにかまの7種類の具を用意し、シーフードをメインとしたものに。
これが家族に好評で、翌日の私のお昼ごはんに・・・なんて残すつもりが、嬉しいことに完食!

あとは、いわしの丸焼き、けんちん汁。
節分の定番メニューを組み合わせてみたら、寂しげな食卓のわりに、結構栄養的には充実していたようです。
[PR]
by risamomo | 2013-02-12 00:00 | くらし

6歳に

ケーキ嫌いな息子が選んだのは、『31』のアイスケーキ!
別腹が幾つあるのだろう?と思ってしまうほど、アイスが大好物です。

今年は、お誕生日プレゼントがた~くさん!
主人の両親もタイミングよく来てくれたし、大好きなお友達、お姉ちゃんのお友達からもいただいて。

今度の春にはたくさんの新しい出会いが待っているけれど、みんなに好かれる人になってほしいなぁ。

f0055150_12584138.jpg


幼稚園でのお誕生会。
今年は舞台に上がってマイク片手に将来の夢を・・・
「電車の運転手になりたい」、だそうです^^;
[PR]
by risamomo | 2012-11-19 23:00 | きねんび

秋の味

先日の紅玉を、美味しそうな本を片手にグツグツ煮ておきました。
なぜか全て煮崩れてしまい、タルトタタンを作るはずがアップルパイへと予定変更!!

f0055150_16212222.jpg


ストックしていたパイシートを使ってのお手軽デザート。
熱々の焼き立てにバニラアイスを盛って、バニラのソースを絡めて食べる組み合わせ、とても最高!
何もしないと太る季節(←どこかで聞きましたね)がやってくるというのに。
たまにはの、病んだ体へのご褒美です。




f0055150_16271330.jpg

浮かない気持ちで参加してきたおいもほり。
自分の顔くらいとまではいかないけれど、とても大きな大きなさつまいもをお土産に、園バスから降りてきましたよ。
カラリと揚げたおいもチップス?いも天?それとも蒸かしてバター?
決定権は収穫してきた息子のものに。

水分少なめのホクホクで、それはそれは美味しかった~
[PR]
by risamomo | 2012-10-28 15:00 | キッチン

気持ち

数日前からなかなかまとまらないコソコソ話。
結果、ケーキを作ることに決めました。
習い事等で忙しい平日、限られた時間を狙って作るケーキは、気持ちを込める余裕もなくケンカもしつつでして。。。^^;


f0055150_1733865.jpg

やはり、パサついた粗いものに仕上がってしまったけど、“作ろう!”と思う気持ちがあったので、それだけで一点ものの価値あるものに。

毎年ステップアップしていくことも、楽しみとなっていきそうなパパのお誕生日でした。
[PR]
by risamomo | 2012-07-05 23:00 | きねんび

父の日に

思えば、これが父と子最後のイベントだったのかもしれません。
少し緊張した面持ちで出かけていった息子だけど、弾けた笑顔での帰宅でした。
さすがに年長ともなれば、小さい子たちに負けない強さを身に着けていたとのこと。

一緒に製作したきた手裏剣?のようなもの、ちょっと遊んで床にポイっ!だったけど、これはこれで想い出の品。

サプライズの感謝のカードは、少々言葉が少ないような・・・
時間が足りなかったと、うそバレバレな言い訳をしていたけど、これも成長の証!ということで。


f0055150_10591561.jpg

思いつきで作られた娘からのサラダ。
プランターに収穫にいき、ありもので大きなプレートを盛り付けていく手付きも、だんだんさまになってきたようす。
楽しみながらの盛り付けは、ガバッと盛る私のスタイルとは違って、目でも楽しませてくれました。




f0055150_14274722.jpg

パパにお花? ・・・ ちょっと違うよね。
ということで、内緒で用意したケーキ。

みんなで少しずついろんな味を楽しんだ後は、週末恒例のプールへと付き合わされ、休む暇なしの父の日でした。
[PR]
by risamomo | 2012-06-17 23:00 | きねんび

母の日

五月晴れの穏やかな母の日でした。
昨日、幼稚園で開かれたお祝いも、今回で最後・・・
毎年恒例のプレゼントはバレバレなのに、驚かそうとワクワクした面持ちで自分のお母さんの前へやってくる可愛いこどもたち!
ゲームをしたり製作したり、楽しい時間を過ごしてきました。



わが家でのお祝いは一週間前にしてくれました。
みんなで夕食作り。
これが何より助かる、助かる!一番のプレゼントでした。

私に隠れての作戦会議もバレバレで、知らないふりをするのも大変だったけど、ドッキリで(バレてたけど^^;)珍しい品種のカーネーションまで用意してくれましたよ。


f0055150_12134090.jpg


私から母へのプレゼントは、
ネックレス兼グラスホルダーを贈りました。

毎年のことなのにギリギリまで悩んでしまい、義母へは最後の砦としてデパートへ駆け込む始末。
この時期になると、一年って早いなーなんて思ってしまいます。


f0055150_12141026.jpg

[PR]
by risamomo | 2012-05-13 23:00 | きねんび

risaといいます。毎日の生活で書き留めておきたいことを綴っています。


by risamomo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31