カテゴリ:子どものこと( 102 )

運動会

運動会前に、まさかの梅雨入り宣言。
当日まで、天気予報とにらめっこの数日間でした。
でも、自称『晴れ女』とまで豪語する自分を信じていたら、やっぱり晴れました(笑)!
せっかく九州から両親を呼んだので、延期になってしまっては申し訳ないですものね。
それに、今年は姉弟揃ってのリレー選手だったので、ふたりの頑張りぶりを是非見てもらいたくって。。。
願いが通じたのでしょう、きっと♪

今年からは二人分の出番なので、出来るだけ近くて応援するために競技のたびに転々と移動していて大忙しでした。
園児の可愛らしさの残っている一年生を見てホッコリとし、体の大きな高学年生の競技に圧倒され。
能天気にただ楽しんでいた低学年のときとは違い、今年は朝から緊張して登校していった娘。
午後からの徒競走を前に、お弁当もあまり喉を通らず、昼休みもお友達と離れて横たわり、緊張と格闘していました。
そんな感情が強く芽生えてきたことに驚き、一歩大人に近づいてきたんだなぁという想いと共に、これからの彼女に対する接し方も変わってきそうだな...と、身構える想いも感じた日でした。

学年でのベストメンバーで組まれたレースに登場した娘は、想い届かず2位だったけど、悔し涙を隠して深く帽子を被った背中が、大活躍してくれたリレーよりも私の中に一番残ったシーンでした。

一年後は、笑顔が見られますように。。。

f0055150_16254026.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-06-01 23:00 | 子どものこと

卒園式

3月に入り、卒園に関わることが立て続けにありました。
先日のランチもそう。
持って帰ってくる作品も、卒園前に仕上がる大作ばかり。
息子の口からは、卒園式の練習の話や口ずさむ歌は涙を誘う歌。
先日配られたクラスの卒園児へ向けたカード、ひとりずつの3年間を思い出し、それぞれに合ったイメージで仕上げました。


式当日は、早朝は肌寒いながらも卒園式にふさわしい快晴に恵まれました。
娘のときから6年間通い続けたこの幼稚園とも、今日でお別れ。。。
周りからは悲しむ声も掛けられていたけど、結局直前まで実感が湧かずにいました。

でも、さすがに式当日には最後なんだという想いがこみ上げ、満足や達成感といったものよりも、幼稚園を中心としてきた生活ではなくなること、この幼稚園へ行くこともなくなるんだ・・・という悲しみのほうが明らかに大きく、6年間の重みを実感した一日でした。


f0055150_8332050.jpg


式では、息子の修了証書を受け取る姿にじーんときて、お決まりの歌にじーんときて。
小さなこどもたちが、一生懸命真剣な眼差しで全うする姿、心打たれるものがあります。


式の後、各教室で行われた我が子からの感謝状のプレゼント。
予想していたけど、まさかまさか、家族ごとに前に立っての一言。
息子の緊張も伝わり、寂しい雰囲気にも呑み込まれたりで、察した旦那がすかさずフォローしてくれました。
息子への一言、3年間のたくさんたくさんの想いがあったのに、一言も言ってあげることができず、心にはすっきりとしない後悔だけが残ってしまいました。




苦手なお弁当(あるときは見ただけで吐いてしまうこともあったよね)、毎日残さず食べてきてくれてありがとう!
体操クラブの日は、いつも朝から行きたくないと泣いていたけど、2年間最初から最後まで続けることが出来て、えらいと思う!
君のおかげで、毎日が刺激的だったし、たくさんの成長を見れて嬉しかったよ。
そして、色んな人と出会うきっかけをくれて、ありがとう!!



f0055150_9514710.jpg

[PR]
by risamomo | 2013-03-16 23:00 | 子どものこと

心躍った日

前日の雨の影響もなく、今年の運動会は予定通りに開催されました。
中学年ともなれば徒競走の距離がグッと長くなり、応援団も力が入ります。
嬉しいことに、今年は参加種目がひとつ増えました。

週末、家族で公園へ出かけ、バトンを渡す練習。
足が速くなるコツの伝授(TVからの入れ知恵もあり^^;)。
学校での中休みにはメンバーが集まっての練習もあり、お風呂タイムでの会話もいつも以上に弾んだのでした。


f0055150_2250985.jpg




爽やかな気候と共ににこどもたちの歌声にも癒され、早朝からのお弁当作りの疲れもどこへやら。
諦めていた勝利も、まさかまさかの結果となり、最後まで楽しませてもらった一日でした。

年々見応えあるものとなってきた娘の活躍ぶりに、来年も!と期待してしまうのも仕方ないですね^^




f0055150_22504099.jpg

[PR]
by risamomo | 2012-05-27 23:00 | 子どものこと

クリスマス会

f0055150_14451131.jpg

長いようであっという間に過ぎ去った二学期も、とうとう今日でおしまい。(幼稚園だけ!)
次々とイベントがあり、ミスや忘れ物のないようにと、頻繁にカレンダーとにらめっこしていましたねー。

終業式のあった今日は、バスから降りてくると、そのままクリスマスパーティー会場へと向かいました。
慌ててツリーを組み立てたり会場の飾り付けをしたりして、クラスの年中さんみんなが集まるのをしばし待つことに。
女の子たちがなかなか揃わないなぁって思っていたら、みんなよそ行きの衣装に着替えたりネイルしてきたり。
はぁ~、さすが女の子!というか、すでにレディ!!
以前は、“女の子のママ”という気持ちが大きかったけど、最近はもっぱら“男の子のママ”としての方が強くなっていたせいか、少々最近の女の子に圧倒され気味です^^;


ツリーの飾りは各自持参とのことだったので、みんなと被ることのないように、前日にクッキーでお飾りを作っておきました。
珍しかったのか、みんな自分が飾りたいと寄ってきてくれました。
大きなツリーも、たくさんの飾りで豪華なものになり、クリスマスパーティのスタートです!

みんなでお昼を食べ、ゲームや紙芝居を楽しみ、こどもたちには先日の幼稚園での聖劇を再現してもらい、賑やかなひと時を過ごしました。
そんなところへ、サプライズゲストも登場~♪
差し出されるプレゼントを手にして喜ぶ子、泣き出す女の子、しばしの大興奮。


外は寒~いのに、こどもたちは公園へと飛び出して行ってしまい、仕方なく追いかけて行くことに。
元気いっぱい外遊びを楽しむ姿を見ると、なんだか寒さも我慢できるものですね。


しばらく続く冬休みが過ぎ去ると、あっという間に年中生活も終わってしまいそうです。
みんな仲良しの穏やかな関係。
来年は、下の子たちをリードして頼もしい子たちに成長してくれることでしょう。。。
[PR]
by risamomo | 2011-12-19 23:00 | 子どものこと

学芸発表会

f0055150_1641547.jpg

小学生になり、初めての学芸会でした。
いつもの体育館が、真っ暗な空間、大勢の保護者たち観客により、演じるこどもたちのためのホールと化しておりました。

司会進行、照明、カーテンの係・・・
こどもたちによる手作り満載の内容。
親は親で、この日のために衣装製作に参加したり、家では毎日繰り広げられるマルモリダンスのお付き合い。
食事中だろうが勉強中だろうが、突然椅子から降りて歌と共に始まるダンスには、こちらは微笑む余裕すらなくなり、最後には少々うんざり気味^^;
でも、スポットライトを浴びていつものように踊る娘の姿を見ると、このために頑張っていたんだな~なんて前向きな想いになれました。


大絶賛だった6年生の演技。
4年後の大きな成長が待ち遠しいです。
[PR]
by risamomo | 2011-11-19 23:00 | 子どものこと

おたんじょうかい

f0055150_12343451.jpg

今年も、招待されてきました!
パパは参加出来なかったけど、当の本人は何だか嬉しそう。
昨年の苦~い記憶は、1年経っても覚えていたようで。

“大きくなったら・・・”
声が出なかった年少さんのときとは違い、今年は立派に発言出来ましたね。
『電車の運転手になりたいです』
「何線?」って先生に聞かれ、とっさに答えたのが「そうぶせん」。
あ~あ、先日初めて乗った電車を言ってる!(笑)なんて思ってその場を過ごしていたら、帰り道の途中、「ほんとは、しんかんせんのうんてんしゅになりたかったんだよ~」って。
おまけに、「らいねんは、サッカーせんしゅっていうんだ!」だって!!!



f0055150_12344593.jpg

園でのおしごとも、嫌々ながらもこなしているようです。
先日の個人面談でも言われた、先生からの『丁寧』という言葉。
親の私たちから見ても、その言葉に納得の出来栄え。
神経質過ぎるところ、間違いを嫌うところ。
少々やっかいに思えるところも、前向きにとらえると素晴らしい性格の一部ってことだね。
[PR]
by risamomo | 2011-11-07 12:34 | 子どものこと

運動会

f0055150_10435644.jpg

空気の澄んだ晴れ渡るお天気の下、幼稚園の運動会でした。
今年は、九州から応援団も駆けつけてくれました。

本番が近づくにつれ、思い出したようにダンスを復習する姿が見れたことは、昨年とは違うという成長の証。
この年中さんだけは、唯一かけっこらしい種目がある年です。
生涯初めての徒競走!
一体、息子の走りはどんなものなのかと、本番を見るまでワクワク、ドキドキ・・・
「ぜっっったい、いちばんになる!」
と、朝から何度も口にする息子の気合が走りに勢いをつけたのか、なんとなんと一番でのゴールでした。
全力疾走とはいかない4~5歳たちの走りっぷり。
駆け引きのない、見ていてほのぼのしい可愛らしさ満載の競争は、私たち観客の気持ちを和ませてくれました。

入園以来、毎朝の決まりごとのように「いきたくないなぁ」と口にしていたのに、なぜかこの週からはピタッと止まっておりました。
運動会での様子を見て、納得。
自信のない不安な姿はちっとも感じられず、思いっきり楽しんでいる姿に、私たち夫婦はもちろん両親も安心した次第です。

私も、今年は運動会の係を引き受け、少しだけ参加してきました。
総練習は雨で中止となったため、ぶっつけ本番、台本見ながらのお手伝いでした。
さあ、いよいよ来年は幼稚園最後の運動会。
太鼓の音に合わせて作り上げる組体操も、今からのお楽しみ♪
娘のときは、ビデオ撮影に夢中で感動に欠けてしまったっけ。。。
一年後の息子の成長を、年長さんの姿に重ねて鑑賞してしまいました。
来年は、のんびりとシートに座って楽しませてもらいます!
[PR]
by risamomo | 2011-10-08 23:00 | 子どものこと

もうすぐ!

梅雨明けと同時に、ギラギラ照りつける太陽のおかげで洗濯物は気持ちいいくらい乾く反面、連日真夏日続きで体は冷たいものしか受け付けず。
夏休み前に、すでに少々バテ気味~^^;

f0055150_15452456.jpg

先日お呼ばれしていただいたコーポラティブハウスのお宅は、メゾネットタイプでリビングがB1。
燦々と日差しが照りつける我が家とは正反対に、重厚な歴史ある欧風の建物を思わせる薄暗い佇まい。
天井まで続く壁一面の本棚には洋書や美術展の本などが並べられ、家具もアンティークっぽさ
を醸しだし、テラスには、アイビーが壁に這い詰めて、クリスマスまでの出番を待つモミの木もあり、どこか外国のお宅へでもやってきてしまったのだろうかというような素敵なインテリアでした。

こういうインテリアの造り方もあるんだなって、新たなことに気付かされたお宅訪問でした。



f0055150_15453753.jpg

幼稚園は明後日から、小学校も明々後日から、それぞれ夏休み突入~!
この三連休は、長い長い夏休みを控えているので(?)、おとなしく過ごしました。
先日の主人の誕生日で頂いたお祝いで、パーッと美味しいものを食べに行き、体も気持ちものんびりと出来た連休でした。

さあさあ、明日は、夏休み前の最後の貴重なひとり時間。
気になっている美術展へ足を延ばしてみようか。
台風の動きも気になるところ。。。
[PR]
by risamomo | 2011-07-18 15:00 | 子どものこと

残念だったけど・・・

ずっとお天気に恵まれていた週末、だったのに!
娘の運動会の日に限って、あいにくの空模様。
平日開催となってしまい、パパも弟もいない運動会でした。

でも、残念なことばかりではなかったのですよ。
お弁当は作らなくていいし^^(給食ありなので)、席を取ることなくのびのびとこどもたちの頑張りぶりを見ることが出来たりで。
さらにさらに、爽やかな風吹く穏やかなお天気だったのに、ふと虹が出てくる瞬間もあって、みんなの心を和ませてくれるというおまけ付き!
f0055150_11124681.jpg



f0055150_1110960.jpg

ただ、ビデオとカメラの一人二役ということは避けられず、娘の競技はビデオのみの記録となってしまいましたけどね。

さすが2年生。
今年からは、かけっこはタイムで選ばれたメンバーとの戦い。
走る前から胸がドキドキしてきて(私がです^^;)、おかげで、ビデオにはちゃっかり興奮した声まで収められている始末。
高学年になると、本番までは実力を出さないという駆け引きまであるんだとか!
幼稚園のかわいい運動会もいいけど、本気勝負が見られる運動会は、わが子の成長振りを確認出来る機会にもなり、これからの毎日の励みにも繋がる、いいきっかけの場でした。

来年は、リレー選手に選ばれて、かけっこも1位を取り続けて欲しいなぁ~なんて、すでに一年後に大きく期待を膨らませてしまうほど、今年の運動会はとても魅力的でした。




延期となってしまった期間、デパートで美味しいと評判の和菓子を買ってみたり、仲良しグループと初ボウリングへ出掛けてみたり。
それはそれで、楽しかったのよね^^


f0055150_11102591.jpg

[PR]
by risamomo | 2011-06-01 00:00 | 子どものこと

親子遠足

f0055150_11285813.jpg

降るか降らないか。
『延期』という言葉が頭をよぎりつつ、とりあえずお弁当の用意はしていよう。
たいしたお弁当を作るわけではないのに、行き当たりばったりが得意ではないので、延期か決行かは前日に決めて欲しいなぁなんて、心の中で一人ぼやき^^;

今日は、レインコート二人分、折りたたみ傘、上着・・・と万が一に備えて、一泊旅行へでも行くかのような大荷物。
日よけの帽子はいらないと置いていったのが見当違い。
ときどき日が差すこともあり、傘より帽子が必要だったかも。



クラスごとのゲームも、先生方が面白いものを企画してくれていました。
昨年の委員時には、ゲームひとつ考えるのすら頭が痛い日々だったことを思い出すと、先生方の苦労も身に染みてよく分かります^^

ゲームに勝ったチームの子たちは、“ごほうびシール”をネームバッチにつけて貰え、息子も満足気な笑顔♪


お弁当後のお遊びは、ピンチヒッターでいらしていたパパ達にお任せして、ママたちは井戸端会議を楽しませてもらいました。


疲れ果ててしまったようで、昔の雑誌を引っ張り出して眺めていると思っていたら、雑誌の下敷きになっておりましたZzzz・・・
[PR]
by risamomo | 2011-05-17 23:00 | 子どものこと

risaといいます。毎日の生活で書き留めておきたいことを綴っています。


by risamomo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30