カテゴリ:ありがとう!( 34 )

義父からも

f0055150_2342787.jpg

先日届いた父からの定期便の野菜に、義父が育てたたくさんの野菜たちが加わり、我が家は年末年始に向けて食料完備です!

新鮮さを保てるとのことで、土付きのお野菜がゴロゴロと。
色濃く甘さ十分の安納芋、香りが強い黒田五寸人参、こだわった品種らしいアイユタカのじゃがいも、かぼちゃは2種、等々。

贈り物のお礼がお互いの近況報告の場になりつつありますが、電話口から聞こえてくる弾んだ声は、元気であるという確信を得るとともに、こちらも安心感をもって毎日が過ごせそうです。

あれこれ調理法を考える前に、とりあえずそのままの味を味わいたくて、グリルパンで焼いた後に少しの塩をふっていただきました。
おせち料理で大活躍してくれることでしょう。




f0055150_17425933.jpg

今年も、残り僅か。
年末年始は帰省しないのが、わが家の恒例です。
誰も訪れることのない小家族ですが、季節感と昔からの慣わしを伝えていきたくて、少しばかりですがおせち料理を作っています。
ほんと、家族の食べそうな品だけを選んでの調理です。
おせち作りにどっぷり浸かるのはキツイので、毎日の食事の準備の隙間を見つけて、少しずつ作業を進めていってます。

今年も、家族みんなが元気で過ごせ、無事に一年を終えることが出来そうです。
来年こそは・・・と今までとは違う何かを期待してしまうところですが、「平凡な今の状態が一番良いんだよ!」と言われた主人からの言葉を思い出し、来年も家族が元気でいられるように毎日の生活を支えていこうと思います。

ここを訪れてくださっているみなさま、来年からもよろしくお願いいたします!
[PR]
by risamomo | 2011-12-30 23:00 | ありがとう!

嬉しいプレゼント!

f0055150_14524934.jpg

ひとつ歳を重ねた今週。
お祝いは、家族みんなが揃う週末に。
といっても、お食事前のお祝いの言葉だけでしたけど…--

お外で食事を済ませたあとは、新しく出来たケーキ屋さんへ立ち寄り、淹れ立てのコーヒーと共に頂くのんびりとした家族時間。
お片づけがないならではの、至福なひとときです。
この機会をくれた親にも感謝です^^


ところでところで、今回はもうひとつのプレゼントが!!
焼きたてパンのお返しとして気を使ってくれたのか、いつも親子共にお世話になっている方から、一品料理をいただきました^^
なんと、旦那様のお手製なんです。
よくキッチンに立たれるとは聞いていたけど、いただいたものは”THE・男の料理!”というものではなく、初めて見る形のパスタにチーズ・・・
いつも、同じような食材にしか手を伸ばさないけれど、世の中にはもっと知らない味や美味しさがあるんだろうなぁって思うきっかけになりました。

どうも、ありがとう!
[PR]
by risamomo | 2011-12-17 23:00 | ありがとう!

夏の定期便

f0055150_11474092.jpg

主人の誕生日のお祝いを添えて、実家から採れたてお野菜が届きました。
今回は、夏野菜が中心。
とうもろこしの糖度が高い時間帯を狙って、早朝からもぎ取ってくるという熱の入れよう。
それを知ってるこちらも、届いた直に早速茹で上げです。

暑さで献立を考えるのも億劫になっているところに、救世主が来たかのようなお手軽メニュー。
塩茹で枝豆、冷やした完熟トマトも並び、我が家の食卓はカラフルな夏色です^^
[PR]
by risamomo | 2011-06-30 00:00 | ありがとう!

ありがたい味

f0055150_1601284.jpg

定期的に送られてくる実家からの小包。
今回の主役は、『あくまき』という地元の名産物でした。
竹皮をほどくと、中にはわらび餅のようなもちもちしたものが~。
懐かしいなぁ。。。
もち米を長時間煮ることにより煮崩れ、別物に変わる摩訶不思議な食べ物。
昔から伝わる郷土料理のひとつで、スーパーには必ず売ってあるほど、地元では当たり前の味。

リタイアした父は、心の余裕ができたのか、長年温めておいた情熱を発散する日々のようです。^^
離れて暮らす孫たちへと、母を巻き込んでせっせと手作りして送ってくれました。
珍しさもあってか、こどもたちは我先にと味わう余裕もなく、競い合って食べるほど夢中になってました。


たくさん収穫できたというイチゴ。
傷みを取り除いてブラウンシュガーをまぶし、置くこと数時間・・・
果汁が出てきたところで強火で一気に煮ると、イチゴの姿そのままの仕上がりに。
パンにヨーグルトにと、朝食のお供です。



f0055150_1602586.jpg

グリーンピースは、新鮮なうちに茹でて保存。
私の好みは固めの茹で具合。
沸騰したところに入れて、2分塩茹で。
その後火を消して、茹で汁のまま放置します。
そうすると、冷めた頃には色褪せぬ緑色を保ちつつ、皮もぷっくりのまま。
使わない分は、ジップに入れて冷凍して、ときどき旬の味を思い出すことにしましょう。
[PR]
by risamomo | 2011-05-30 00:00 | ありがとう!

甘~いお重箱

f0055150_16243198.jpg

宅配便で届けられた大きな箱。
伝票には、『ねんりん家』と。
たしかバウムクーヘンのお店だよね?

急いで封を開けてみると、きれいに整列したカット済みのバウムクーヘン。
こんなにたくさん食べきれないよ~なんて思いながら下を覗いてみると、二段式?
お重のように重ねられた下の段には、大きな大きな切り株が!

10cmくらいはある分厚いバウムクーヘンが丸ごと入っていました。
綺麗な年輪だこと!
何年物の切り株かしら?なんて思いながらナイフを入れると、それだけでしっとりさが伝わってくるほど。
想像以上にしっとりとして、どちらかのぱさついていたバウムクーヘンとは大違い。

マウントタイプはラウンドタイプとは違い、周りがフランスパンのようにカリっとしているそうで、これまた期待大。
明日のティータイムが今から楽しみです。

ホームページで調べて見ると、当日限りの生タイプもあるそうで。
これまた期待大です。
[PR]
by risamomo | 2011-03-11 12:20 | ありがとう!

思わぬ気持ち

f0055150_15105335.jpg

外から娘を呼ぶ声!?
呼んでたよね??

慌てて出て行くと、おともだちがバレンタインのプレゼントを持ってきてくれていました。
もちろん、弟の分も入っていて。

おやつ前でお腹ペコペコのところにやってきた、思わぬ友チョコ。
あっという間に食べてしまったけど、心の中には嬉しさの余韻がいつまでも漂っていたことでしょうね^^



息子は、幼稚園のバス停で唯一の女の子から、チョコをいただきました。
男の子は三分の一くらいしかいない幼稚園だけど、ここのバス停は男の子6名・女の子1名。
とっても珍しく、お孫さんが通っていたというおじいさんも、水色の制服だらけのバス停を見て驚いていたほど。



さてさて、来月はどんなものをお返ししましょうかねぇ^^
[PR]
by risamomo | 2011-02-16 22:10 | ありがとう!

こどもたちのクリスマス

f0055150_13214148.jpg

いよいよ間近となってきたクリスマス。
今年のサンタさんは、プレゼントをセッティングするのをうっかりしてしまいそうなほど、気を抜き過ぎてます。

先日(というか10日ほど前のことになってしまいましたが…)行われた幼稚園での聖劇。
年少さんは羊の衣装を身に着け、せりふは「メェ、メェ・・・」のみ。
純粋な心がなければやりこなせない大役、見事やり遂げました(笑)。
今しか出来ないですよね。

年長さんたちの立派な演技に感動し、安心して見ていられる年中さんのダンス、微笑ましい年少さんのたちの姿に癒され、今年も終わりを迎えられそうです。



羊さんの衣装をお貸しする仲を取り持ったお礼としていただいた、小川軒のプレーンクッキー。
レイズンウイッチは有名ですが、プレーンもあったとは!
しかも、缶箱もほどよい大きさで、何かに使えそうな予感。


学期ごとにいただける、幼稚園から委員さんへのプレゼント。
今期はアロマ重視のようで、ルームフレグランスとポプリでした。
早速、開封して香りを楽しみ、日頃の疲れを癒してもらいました。



そしてそして、娘が小学校で製作してきたクリスマスリース。
羊毛をシャカシャカ振って作ったフェルトボールを、何にくっつけていると思います?
なんと、夏に学校で育てていた朝顔のつるを乾燥させ、くるくる巻いてリースの土台にしているんですよ。
先生たちもなかなかやるじゃない!って思いません?
身近な材料をリサイクルするなんて、とってもいいお勉強になりますよね。
[PR]
by risamomo | 2010-12-21 14:35 | ありがとう!

ちびたいやき Sea Bream(シーブリーム)

f0055150_14124725.jpg


定期便のように送られてくる、父のお野菜のおすそ分け。
ワタシが育てたわけではないのにお返しを戴けたりして、ワタシの喜びは2倍となるのです。

Sea Bream』という、それはそれはとても小さなたい焼きを戴きました。
フィリングも、あん、チョコレート、カスタードとあり、白いほうは今流行のタピオカ粉入りなのか、もっちもちの食感。

小さな箱でいろいろ楽しめ、あっという間に完食でした。
ごちそうさま~
[PR]
by risamomo | 2010-10-15 23:10 | ありがとう!

定期的な産直便

f0055150_17135626.jpg

今年は八朔が大豊作だったようで、実家から箱いっぱい届きました。
毎回、孫喜ばせのためにあれこれ詰めてくれるけど、入園前の陽来に110サイズのパンツってどういうことですかい!?
本人は訳も分からず早速履き替えていたけど、横から怪しいものがチラついてますよ~。
これじゃあ、入園早々女の子に引かれちゃうわ。


f0055150_1714276.jpg

いつも、前回のレタスが無くなった頃に送られてくる父の育てた産直便。
今回も、大量のレタスの山。
あ~あ、おすそ分けできる人がいなくなっていって寂しい日々です。
[PR]
by risamomo | 2010-03-18 17:21 | ありがとう!

みんなのツボに

f0055150_15164321.jpg

次の週末に千葉へお引越ししていってしまう、ちばっち一家。(悲)
わが家の不用品を引き取ってもらうつもりが、、こんなにたくさんのお別れの品をいただいてしまいました。
家族みんなへプレゼント。
陽来には、大好きなプラレールのトレーナー。
とっても喜んでましたよ。
まだまだ大きくて、袖をめくってパジャマの上に着て一夜を過ごしました。
さすが、男の子二人のママだわ~。
百花には、ポーチにもなるハンドタオル。
何故だか、お財布として使っているようです^^;
ママには、やわらかいふきんを。
パンの乾燥防止によさそう!
そしてパパには、ガルボ
好物なのを、覚えてくれていたんだね~。
ひとつ選ぶだけでも頭が痛いのに、みんなの好みを考えて選んでくれた気持ちに感謝感謝です。
こちらこそ、大変お世話になりました!
ゴールデンウィーク、空けといてね。
お宅訪問に伺いますので。
[PR]
by risamomo | 2010-03-14 23:14 | ありがとう!

risaといいます。毎日の生活で書き留めておきたいことを綴っています。


by risamomo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
キッチン
くらし
handmade
おかいもの
おきにいり
おでかけ
たび
きねんび
ある日
子どものこと
ありがとう!
old homepage

タグ

(136)
(112)
(98)
(97)
(72)
(43)
(39)
(24)
(24)
(15)
(13)
(9)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)

以前の記事

2014年 09月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

おたより

risaa1059@
hotmail.com

Marisol


過去のH.P.
m .






その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31